品質管理体制

食品に対する人々の安全意識が高まる中、当社では生産現場における厳密な品質管理体制を早くから確立してきました。その特徴は、工場における品質管理の徹底だけにとどまらず、全社をあげた体制づくりにあります。

使用する原料の安全性は事前に細かくチェック。日本の長岡香料の品質安全委員会の認可を得なければ、使用する事が出来ません。原料の受け入れ検査から製品の出荷前検査まで、トレーサビリティを意識した一貫した管理体制を築いております。一部でも規定から外れた場合は、ロット全てを廃棄すると言った厳しい姿勢で望んでいます。

またISO9001、FSSC22000を取得し、更なるシステム化の為にERPによる管理体制も導入致しました。

長岡香料では体内に摂取する「香料」を生産する企業としての責任を自覚し、「安心・安全」という名の品質を最優先する方針を堅持しています。

「安心・安全」という基本をモットーに、世界中のお客様から信頼を得られるような国際基準の製品を供給する事が、当社に課せられた使命であると考えています。

mail@sh-npc.com 沪ICP备11002380号-1

Copyright(C) 2010 Shang Hai Nagaoka Perfumery Co.,Ltd. All rights reserved.